So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

宛名出力の時に使う計算式 [覚え書き]

その1:7桁の郵便番号を7個のフィールドに分ける

1. 郵便番号という名のテキストフィールドを作成し、7桁の郵便番号をインポートする

2. 郵便番号1という名の計算フィールドを作成し、フィールドのオプションで計算式を指定する
 [計算式]
 Middle ( 郵便番号 ; 1 ; 1 )

計算式の指定1.png

3. 郵便番号2から7までを上記と同じようにフィールドを作成して、計算式を指定する
 [計算式]
 Middle ( 郵便番号 ; 2 ; 1 )
 Middle ( 郵便番号 ; 3 ; 1 )
 Middle ( 郵便番号 ; 4 ; 1 )
 Middle ( 郵便番号 ; 5 ; 1 )
 Middle ( 郵便番号 ; 6 ; 1 )
 Middle ( 郵便番号 ; 7 ; 1 )

4. レイアウトに郵便番号1から7までのフィールドを配置する
 全部で7個のフィールドができ、バラバラに番号が入るようになります。



その2:名前にも連名にも様をつける

1. 連名という名前のテキストフィールドを作成する

2. 連名敬称(様など)の計算フィールドを作成し、フィールドオプションで計算式を指定する

 [計算式]
 Case ( IsEmpty ( 連名 ) ; "" ; "様" )
 ※連名フィールドが空欄であれば何も表示せず、空欄でない場合には様を表示する

計算式の指定2.png

3. レイアウトに連名と連名敬称をマージフィールドで挿入する
<<連名>> <<連名敬称>>



まとめ

※はがきや封筒に直接印刷する場合に、郵便枠にうまく収まるように、
7桁の郵便番号をそれぞれのフィールド枠に入れました。
レイアウト上で、位置調整しなくても良いし、後々使えそうなので、計算式を利用しました。
エクセルなどの文字入力の段階で、連名は、列を別にしておく事が前提になります。

※どうすれば、連名が入っている場合だけ自動で「様」を入れられるかを考えました。
マージフィールドを使うよりも、普通のフィールドの方が編集できて自由度が高いのですが
エクセル文字入力の段階で「様」を入れなければならず、
スライドもうまく出来なかったので、この方法にしました。

とりあえず、うまく行ってるようですが、まだ、長4の封筒verしか作っていませんので、
はがきと、タックシールverを作って置きたいなと思います。
Filemakerの上級者だと、本当に「へ」でもない事だと思いますが、
初心者、初計算式の私は、だいぶ苦労しました。

●使用した計算式

【テキスト関数】
 Middle ( テキスト ; 先頭文字位置 ; 文字数 )
 指定されたテキスト(フィールド)の先頭文字位置から文字数で指定された数の文字を取り出して返す

【論理関数】
 Case ( 条件1 ; 結果1 {; 条件2 ; 結果2 ; ... ; デフォルト値} )
 条件1が真であれば、結果1を返す、条件が一つも当てはまらない場合は、デフォルト値を返す


プリンタを変更する時の印刷設定の注意事項 [覚え書き]

はがきの宛名印刷をすることになり、データを流し込んで、
他のプリンタで、いざ出力!!しようとしたら、こんなメッセージが出ました。

「このプリンタはポートに接続されていないため、印刷を続行できません。 [コントロールパネル]を使用して、ポートを設定して下さい。」
FM.png


プリンタはうまく設定できて、テスト印刷もうまくいっていたのに、なぜ??
悪戦苦闘で2時間経過、ネットで同じ現象を探してやっと解決法を見つけました。

FileMakerはデフォルト以外のプリンタ名が半角で30文字を超えると、プリンタを認識しないそうです。
30文字なんて長い名前つけてないよ、、と思っても
プリンタをネットワーク経由で接続している場合、
ネットワークパス (¥hostname¥printname¥toratoraのように)で指定されるので、
軽く30文字を超えてしまいます。

コントロールパネルのプリンタの設定で
使用したいプリンタをデフォルトに指定しなおせば、解決します。

簡単に解決法が見つからなかったのには、もう一つの理由がありました。
それは、[ファイル]-[印刷設定]でプリンタを他のものに指定しても、
[ファイル]-[印刷]に反映されない、という現象です。
理由は、[印刷]ダイアログボックスは、OS(ウィンドウズ)によって制御されているためなんだそうです。
[印刷]ダイアログボックスでプリンタが変更されていなくても、
実際には変更されているそうなので、再度選び直します。
やっているうちに、訳が分からなくなるので注意が必要です。

FileMakerでレイアウトを作成する時には、
印刷を実行するプリンタを印刷設定で指定しておいた方が無難です。
プリンタを変更する場合は、デフォルトの指定をしておかなければなりません。

ブログ始めました。 [勉強日記]

FileMakerの勉強を始めて3カ月が経ちました。
細々とノートに書いていましたが、
・持ち運びが不便
・時系列になるのでまとまりがない
・独りよがりで寂しい
などの理由から、ブログを始める事にしました。

このブログの目的は
1. FileMakerについて学んだ内容をアウトプットすることによって学習効果を高める事
2. FileMakerの情報を求めている人の助けになる事

そしてゴールは
1. FileMakerの開発がスムーズにできて、一人前になる事
2. 自分用の覚え書きオンラインノートとして完成する事
です。
私と同じような初心者の方のお役に少しでも立てるといいなと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。